風の噂の電波塔

もはやその存在すらも、風の噂にすぎない…

エーデル・ローゼの有用性について考える

タイトル負け必至。


G3の枠にデーモンイーターを増やしたいのでoutカードを考えた結果、エーデルになりそうな予感がしてます。

エーデルの利点は、
・サーチできる対象が『G2(インターセプター)』で『10000打点』と優秀で安定度が高い。
・そのままG3としても、サーチしてG2としても使えるので、初手マリガンで1枚分の得をしやすい。
・Vでスキルを使えれば切り札として機能する可能性もある。

逆に欠点は、
・G3で基礎打点9000はパワー不足。
・Vかつソウルにズィーガーがいないとスキルを使えないので、発動が難しい。
・発動できてもまずガード切られる。
・基本的にサーチカードとしてしか使わない。

こんな感じで、場に出すのはVですらかなり躊躇われる。
ただその分、サーチカードとして非常に優秀なのは確か。
それでも、単純に「5枚目のズィーガー」にはならないので、優先度下がるのかな、といったところ。
難しいですね。


今日はこれで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する