風の噂の電波塔

もはやその存在すらも、風の噂にすぎない…

こういう記事書くのもアレなんだけど

仕事中に事故もらいかけたので覚え書き程度に。


片側1車線の、山の方へ向かう道。交差点があまりない感じ。
俺の前にダンプ、その前が先頭で軽自動車。この3台で走ってた。

先頭の軽自動車がハザードを出して、バス停の前の広くなってるところへ寄せて停車。この時点で誰もが「ああ、先に行かせたいんだな」と思う場面。
恐らく後ろを見ていなかったんだろう。ダンプが通り過ぎると俺の目の前で軽自動車がUターンを試みた。
幸いダンプと俺との車間は空いていたので、「急」というほどでもない強めのブレーキ踏みながらクラクション鳴らしたら気付いてくれました。
特に何事もなく無事です。


何が言いたいかっていうと、走行中の車間距離はちゃんと取りましょうと。
それだけの話です。

…これで夜サボるか()

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する