風の噂の電波塔

もはやその存在すらも、風の噂にすぎない…

踏まれたり蹴られたり

別に俺がマゾとかじゃないでし。


なんか今日は運が悪くて。
午前の配達中に何の前触れもなく車のエンジンかかんなくなって救援呼ぶハメになったり、夕方帰局したら「(朝昼は俺の担当区の夕方時間指定)3件だけ走ってきてくんない?」って頼まれるし、それも終わって料金返納したら現金機がエラー吐くし…


もうおとなしく寝ます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する